アルゼンチン流ヨガのススメ。
私の通っているヨガクラスはレベル分けになっていないので、70歳近いオバチャマから20歳位のピチピチギャル♪までバラエティに富んだ年代構成。

意外や意外、アルゼンチンにしては時間通りにはじまるヨガクラス。

f0009717_1236882.jpg


こんなポーズや…

f0009717_12362211.jpg

こんなポーズを…
先生が説明つきで教えるポーズを真似ようと必死になりながら、ふと回りを見ると、2-3人のオバチャマ方が全然違うポーズをとったりしてる。

幼少の頃、育まれた部活根性から抜けきれない私は、先生がポーズを変えれば私もすぐに、と一生懸命だったのですが、アルゼンチンのオバチャマは今やっているポーズをもう少ししたければやり続け、次に進んでいようがおかまいなし、年齢や体の状態によってきつく感じるポーズは無視して簡単にアレンジするマイペースさ。

はじめは「へ…?」と驚いたのですが、確かに別に無理する必要はないし、自分ができる範囲で楽しんでいるからこそ続くのかもしれないな、と。

先生や周りに合わせること、遅れをとらないようにすること、そればかり考えていたら、好きなことも楽しくなくなる。

それってヨガ以外の生活にもいえることなんじゃないかな~と、アルゼンチンババア(って失礼!)から教えられた気がしたのでした。


では、今から、アルゼンチン流ヨガクラスに行ってきます!
[PR]
by aquiakiko | 2006-10-05 16:20 |


<< テレビがダメならここに行け! 暁の一口 >>