SUSHI!
少し前の話しになりますが、ここコルドバの美術館で、日本の写真展と日本の文化のデモストレーションが行われました。

デモストレーションの内容としては

盆栽
生花
寿司

そして…

忍術

完璧にアルゼンチン人だよね?この人の名前…って方による忍術が一番気になったのですが、やっぱり食いしん坊としては「寿司」のデモストレーションに足が向いてしまいました。

コルドバには私の知る限り2軒しか寿司を扱うお店はないのですが、その1軒、「PLANET SUSHI」の寿司職人が20人程度の参加者の前でお寿司の種類や、のりについて、そして、お寿司はサーブされたらすぐに食べるのが基本など、「アンタ、江戸っ子かい?」と言いたくなるような知識まで披露してくれました。

この寿司職人は、アルゼンチンではケーブルテレビで番組も持つ有名な日本料理研究家・Iwao Komiyama氏の下で、料理を学んだとのこと。

f0009717_343632.jpg
【ガリも手製するという本格派】


そして、お楽しみは最後の試食♪ このためだけに来たといっても過言ではない。

f0009717_355738.jpg


写真がボケてしまっていますが、このようなお寿司の盛り合わせや巻き寿司を参加者でがっついて、美味しく頂きました。

写真で見てもらえるように、巻き寿司が四角いですよね?どうやら、巻き寿司は丸じゃなくて、四角にするって習ったようなんです。で、唯一の日本人参加者の私に同意を求めてきたのですが、私は巻き寿司は丸いものだと思っていたので、よくわからず…。
一体どっちなんでしょう?

参加者はフランス人やアメリカ人などの外国人が多く、ここコルドバに日本食が浸透するのはまだまだ時間がかかりそうな気配です…。
[PR]
by aquiakiko | 2006-11-09 03:08 |


<< 驚きの美容院 カフェにいるのか?クラスにいるのか? >>