アルゼンチンの果物(ではないけれど…)

野菜は週に1回我が家の近くにやってくる野菜のフェリア(朝市みたいなもの)でいつも買っています。スーパーよりも断然新鮮だし、なにせ安い!(しかも時々おまけしてくれる!)

feria01

八百屋が大体10軒程度、その他に卵屋、魚屋、鶏肉屋、チーズ&スパイス屋、花屋などが立ち並ぶ。その場で揚げてくれるチュロス屋さんも!

feria02

アルゼンチンは物価が上がってはいますが、野菜や果物はお給料と相対的にみても日本よりはまだ安いかな。高い野菜もありますが、オレンジは2kgで3ペソ(120円位)だし、右下の白ぶどうは1kg2ペソ(80円位)。

※この写真、夏に撮影したので旬の果物ではありません~。

そして、先週のフェリアで見かけたのがこれ。

quinotos01

Quinoto(キノト)と呼ばれる金柑

金柑というと中国や日本のアジアだけでしか売られていないかと思っていましたが、アルゼンチンでも意外と親しまれているよう。ちなみに英語名では「Kumquat」。金柑の広東語読みに「カムカッ」に由来するんだそう。(wikipediaより)スペイン語名も「カムカッ」が流れ流れて「キノト」になったのかなぁ。(無理がある…?)

そして、この金柑、この一袋(1kg)で2.5ペソ(100円位)!これはアルゼンチン国内でも滅多に出会わないお値段でございます、奥様!

とにかく大量にあるので金柑煮を作ってみましたが、金柑煮ばかり食べられませーん…!ということで、金柑煮のパウンドケーキを。

quinotos02

金柑煮&胡桃&ちょっとヨーグルト

レシピは「“毎日のように焼き続けてやっと見つけだした”ぜったいおいしく作れる焼き菓子レシピ」(本の名前が長長い…)のグレープフルーツジャムのパウンドケーキをアレンジしました。

やぱりパウンドケーキは面倒だけど卵黄と卵白と別に立てた方が美味しいと実感!


[PR]
by aquiakiko | 2007-08-22 05:25 |


<< やっぱりラテン流?コルドバの選挙 アルゼンチン北部の旅(カファジ... >>