タグ:停電 ( 1 ) タグの人気記事
アナタってとっても大事なのね。

木曜日の朝、電気をつけようとしたら「あれ?電気がつかない。停電?」

アルゼンチンでは暑い日に一斉にクーラーを使い需要が供給を越えたり、強い雷雨がくるとよく停電になる。

「あ、また停電か~」などとのん気に構える私。

ドライヤーのコンセントをさして、電源を入れてから停電だと再度気付いたり、衣類を洗濯機の中に入れ、洗剤を投入して、電源ONボタンを押してから動かないことがに気付いたり…。習慣とは恐ろしい!(というかマヌケ?)

夕方になっても一向に電気がなく、今日は結構時間がかかるな…と徐々に不安をおぼえはじめながら、夜に近づく…。エレベーターも停止しているので、7階まで階段で上がり汗をたっぷりかいて、仕事から戻ってきた夫とろうそくの光のもとで夕食を食べ、テレビもDVDも見られず、これまたろうそくの元でトランプ。まさに「おうちでキャンプ状態」。

結局寝るまで電気は戻らず、金曜日の朝もまだ電気がない。
冷蔵庫にはさしあたりそんなに重要なものがなかったので、牛乳とかバターとか捨てるしかないか…で済んだものの、次の問題は水!

電気をつかって水をマンションの上部のタンクまで運ぶため、24時間も続く停電の後では、水がチョロチョロしか出ず、急いで水を確保。

午前10時には完全に断水状態になり、しかも外は黒い雲で包まれ、朝なのに本が読めない位家の中が暗い。もう、唯一できることって電話しかないじゃない!ってことでオーストラリアに住む姉に電話。つかの間の時間を楽しんだ後はまた現実に引き戻される…。

とにかくメールを見なきゃ仕事もできない!ということで、日本語を読めるネットカフェを探すが、ここコルドバにはWindows XPがあるパソコンが少ない上、あっても海○版だったりして、日本語が読めない…。町をさまようこと約1時間。やっと見つけた日本語が読めるネットカフェに居座り、お昼頃家に戻るとまだ停電…。

7階まで息切れしながら上がり、水もなく調理ができないので、買ってきたお昼を食べ、本を読んだりするうちに、午後5時にやっと復旧いたしました!

いやはや、電気って必要不可欠なんだなぁと改めて実感した40時間でございました。

「電気、もっと大事に使おう!」
(小学生でも、もっといいスローガンを作るでしょうね…)
[PR]
by aquiakiko | 2007-02-24 06:00 |