日本里帰り(温泉)
日本に行くなら絶対に温泉!と決めていた私。今回は久々の帰国(1年8ヶ月位)だったので、家族からも好待遇を受けました。(笑)

そして、私の温泉欲求を心から満たしてくれたのが、伊豆川奈の「月のうさぎ」です。

ホームページにも館内やお料理があまり掲載されていないので、きっと見せたくないのだろうな〜と思いつつ、数枚だけ。


f0009717_4162520.jpg

部屋が全て離れになっていて、それぞれの部屋に湯船がついています。よく雑誌で見た方がよかった…ということがありますが、ここは雑誌に出ている眺めよりも数倍よくて感激!一緒に行った(というか連れて行ってくれた)祖母、母、姉も「今までで一番いい!」と。


f0009717_4165579.jpg


奥に見えるのは大島。日の出は雲が出ていて見られなかったのですが、雲から差し込む光と湯船に映る空が心を洗ってくれた感じ。



チェックインやチェックアウト、食事はまた別の個室なので、他のお客さんたちに全く会わない完全プライベートな空間でした。お忍び旅行には最適でしょう!

お料理も地元の食材を活かした独創的なものが多く、こだわりのお米もおいしく大満足。


f0009717_428831.jpg


翌日は、下田へ。


f0009717_4282943.jpg


こんな風にお魚が干してあって、食欲を、情緒をさそうでしょ?!



美味しそうな干物が並んでいるこのお店(山田ひもの店)で旬の金目鯛を買おうとしたら、店主のおじいちゃんが「うちは頼まれた分しか作ってないんだよ〜。最近はどこの干物屋も機械で乾燥させて冷凍させちゃうけど、うちは漁であがったものをその日の早朝から干して、午後2時位から梱包して発送するんだよ〜。だから注文があった数しかやらないから余分が出ないの。アジなら少し多めにやってるから、いいけどさ。」とのこと。(10分位の話をまとめてみました…)
干物ってもっと干すのかと思っていたら、結構短時間なのね〜と感心しつつ、鯵を購入。

家に帰ってからその鯵を食べたら、ぽろんぽろん骨から身がはずれて、もう身がプリプリ。これなら金目鯛も相当美味しいはずと早速電話注文。(アルゼンチンに戻るまでに食べなくちゃなりません!)

f0009717_4411646.jpg
姉がこだわって練炭で焼いてくれました!ごはんがモリモリ進む美味しさでした♪

こちらに「山田ひもの店」のことが書いてあったので興味がある方が是非!
[PR]
by aquiakiko | 2008-01-28 04:51 |


<< 日本里帰り(温泉パート2) 2008年初ブログ >>